Change Language: English

Quick translate for Youtube captions このエントリーをはてなブックマークに追加

Youtubeの字幕翻訳、単語検索をもっと簡単・便利に!

"Quick translate for Youtube"はYoutube字幕用Firefoxアドオンです。Chrome拡張機能としても使用できます。
GoogleやDeepLなどお好みの翻訳サイトを使用して、字幕の内容を1クリックで翻訳でき、さらにオンライン辞書で単語検索も簡単に行えます。

» Firefox公式アドオンサイトからQuick translate for Youtube captionsをダウンロード

使い方

1クリックでYoutube字幕を翻訳!

1クリックでYoutube字幕を翻訳! Youtube画面の右下に表示される吹き出しボタンをクリックすると、その時表示されている字幕を一発翻訳できます。どの翻訳サイトを使用するかはオプションで設定して下さい。デフォルトはGoogle翻訳になっています。

字幕で使われている単語を辞書で検索したり、手軽にコピペしよう!

字幕で使われている単語を辞書で検索! オプションで「単語検索」をオンにします。
ブラウザのツールバーに表示されているアイコンをクリックすると、メニューに字幕の内容が表示されます。
自動的に単語分割されているので、各単語をクリックするとオンライン辞書で検索できます。
※単語分割は、中国語や日本語のような分かち書きをしない言語には対応していません

Youtube字幕がコピペ可能に! 「単語検索」をオフにした場合、字幕がそのまま表示されて自由にコピペできるようになります。

Chrome拡張機能として使うには

Chromeを開く。
Firefoxアドオンのファイルをmozilla.orgからダウンロード。
ダウンロードしたファイルの拡張子をxpiからzipに変更して解凍する。
Chromeの メニュー > その他のツール > 拡張機能 の順に開く。
デベロッパーモードをONにする。
「パッケージ化されていない拡張機能を読み込む」を選択。
手順3で解凍したフォルダを選択する。
Chromeツールバーの拡張機能アイコンをクリック。
「Quick translate for Youtube captions」を固定する。

オプション設定について

言語設定

翻訳言語のリストから自分の言語を選択してください。言語コードも使用できます。

デフォルト翻訳とカスタム翻訳サイト

1クリック翻訳で使用されるデフォルト翻訳サイトとして、Google/DeepL/カスタムのどれか一つを選択してください。カスタムを選んだ場合、「カスタム翻訳サイト」の欄が入力必須となります。「http://example.com/search?q=」という風に入力して下さい。

単語ピッカー

単語検索をオンにする場合は、オンライン辞書の欄が入力必須になります。「http://example.com/search?q=」という風に入力して下さい。デフォルトではGoogle検索が使用される設定になっています。

利用規約

・自己責任でご使用ください。利用することで発生したトラブルに関して、当サイトは一切の責任を負いません。
・仕様および利用規約は、事前の予告なしに変更されることがあります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
@amtbtk

Amazonランキング 非公式RSSフィード

誰でも簡単にAmazon売れ筋ランキングのRSSを取得できるサービス(API不要/アソシエイトID対応)
Amazon売れ筋ランキング 表示例

Wordpressプラグイン「Export to Blogger」

WordpressからBlogger(Blogspot)に簡単お引越しできるプラグイン
Wordpressプラグイン Export to Blogger

アマツベ

Youtube埋め込み動画に自分のAmazonアフィリエイト広告をオーバーレイ表示するスクリプト
アマツベで表示されるアフィリエイトのデザイン